2010年01月30日

<陸山会土地購入>収支報告書知らぬ…大久保容疑者供述変更(毎日新聞)

 「陸山会」の土地購入を巡る事件で、元会計責任者で小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規容疑者(48)=政治資金規正法違反容疑で逮捕=が、東京地検特捜部の調べに「政治資金収支報告書は一度も見たことがない」と供述していることが分かった。弁護士が27日、明らかにした。大久保秘書は西松建設違法献金事件の公判で無罪を主張する一方、収支報告書を作成したことは認めていた。次回公判で一転、収支報告書作成への関与自体を否定するとみられる。

 大久保秘書は西松建設事件で03〜06年、同社から3500万円の献金を受領しながらダミー団体からの献金と虚偽記載したとして起訴された。昨年12月18日の初公判で「法に違反するとは考えていない」と無罪を主張する一方「(団体から)寄付を受け、その通り収支報告書に記載した」と説明していた。

 しかし弁護士によると、今回の事件で逮捕後は「収支報告書は一度も見たことがない」と供述し、00〜04年は当時事務担当者の民主党衆院議員、石川知裕容疑者(36)=同=に、05年以降は後任の元私設秘書、池田光智容疑者(32)=同=に任せていたと主張。供述変更の理由を「2人が逮捕されたのでかばう必要がなくなった」と説明している。2人が「大久保秘書に虚偽記載について報告した」と供述しているとされる点についても「報告は受けていない」と否定し「収支報告書の署名も2人に代筆してもらった」と話しているという。

 西松建設事件の公判は第3回公判が26日に予定されていたが、今回の事件で期日が取り消され、次回は未定。

【関連ニュース】
小沢幹事長:午後、事情聴取 検察側、関与など説明求める
小沢幹事長:聴取応諾回答で、地検と日程調整へ
衆院代表質問:首相らの疑惑、論戦スタート
陸山会土地取引:強制捜査 政府内で国会運営への影響懸念
陸山会土地購入:石川容疑者の準抗告棄却 東京地裁

新聞検閲 占領下の実態「証言」呼びかけ…早大メディア研(毎日新聞)
一票の格差 2倍超また「違憲」 広島高裁 国会、対応迫られる(産経新聞)
全精社協事件初公判 会長ら補助金流用認める「厚労省も了解」(産経新聞)
「国会ツイッター実況」をツイッターで反省 みんなの党の柿沢氏(産経新聞)
<原爆ドーム>被爆前の姿再現 日米の映像チームが共同作業(毎日新聞)
posted by トミオカ カズマサ at 00:27| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 こんばんは・・またもや土曜の休日に今の民主党をはじめとする「政治と金」問題が原因なのでしょう。派遣の現場監督員で川崎市にて単身赴任生活中にキレてしまったです!休みですし宿でのんびりとしてたらテレビニュースで腹の立つ情報ばかり聞き、夕食を食べに行ったのですが、途中・道端でヤクザ風の若い奴と喧嘩になるところでしたよ?おもしろ画像写真では自分がキレかかった写真をいかにもドラえもん風に貼らさせていただきました。1言コメントと応援もよろしく頼む次第です。<m(__)m>・・どうぞ!遊びに寄って見てやって下さい。


Posted by 智太郎 at 2010年01月30日 23:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。