2010年06月11日

<猟銃>鳥獣駆除作業中に2人死亡 銃で撃たれた跡 京都(毎日新聞)

 5日午後2時20分ごろ、京都府福知山市猪野々の山中で、同市の中嶋慶喜さん(67)と三宅諭さん(65)が倒れているのを、一緒に有害鳥獣駆除作業に来ていた男性らが発見した。

 府警福知山署によると、2人には銃で撃たれた跡があり、死亡が確認された。同署や福知山市などによると、中嶋さんらは「市有害鳥獣駆除隊」のメンバーで、この日は死亡した2人を含め5人が、午前9時ごろから散弾銃などでシカやイノシシなどの駆除に当たっていた。【瓜生貴一】

【関連ニュース】
一酸化炭素中毒:塗装会社社員が死亡 新日鉄君津で作業中
タラップ落下事故:統括安全衛生責任者らに罰金の略式命令
火災:化学工場から出火 有毒ガスは確認されず 愛媛
大分・南日本造船のタラップ落下事故:統括安全衛生責任者らに罰金の略式命令
住友化学愛媛工場火災:粉じん爆発か 消防が原因調査

<中国大使>丹羽氏起用で調整 伊藤忠商事相談役(毎日新聞)
W杯、日本は何位? 「優勝」4.2%、奇跡を期待(産経新聞)
パナソニック、ポータブルナビ「Strada POCKET」にワンセグ録画機能を内蔵
「取り調べに弁護士立ち会いを」=菅家さんら参加、可視化求め集会―神戸(時事通信)
司法書士会、1100万円分証紙紛失=事務局長「シュレッダーに」―宮城(時事通信)
posted by トミオカ カズマサ at 19:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。